バランスの良い食事と運動で健康管理

20160606205040

私が健康管理をするにあたって最も大切にしていることは2つあります。

1つは「バランスの良い食事」。

2つ目は「運動」です。

当り前じゃないかと思われるかもしれませんが詳しく述べていきたいと思います。

20160606205040

1つ目「バランスの良い食事」

私の場合、食事では5代栄養素を気にして食べるものを決めています。

5代栄養素とは「炭水化物」「タンパク質」「脂質」「ビタミン」「ミネラル」です。

そのため、炭水化物を抜くとよいというような意見もあるようですが、私はしっかり食べるようにしています。

また、これらの利用素をしっかりと取り入れるのはやはり難しいものがあると私自身感じています。

そのため、5代栄養素をベースに食べるものを考え、そのうえで足りない栄養素についてはサプリなどを用いることは大いに良いものではないかと私は考えています。

最近は話題のクラチャイダム(黒生姜)を使ったサプリのクラチャイダムゴールドを飲んでいますが、毎日調子よく過ごせています。

2つ目「運動」

運動を行うことが健康に良いという認識は多くの方が持っていると思います。

運動をすることによって筋力を維持することでけがをしにくくなったり、心肺機能の向上によって疲れにくい体になります。

そのため私は、週に2~3回軽いランニングをしています。

ここで注意すべきと思うことは、それぞれに合った負荷レベルの運動をすることです。

いくら健康に良いからと言って、無理しすぎた運動をすることで運動の良い効果が逆に体を痛めてしまい、悪いものとなっていしまうためです。

そのため、最初は軽い運動から初めて、自分に合ったレベルを見つけることをお勧めします。

以上の2つが私の行っている健康管理法です。

あくまでも個人的に行っている健康管理法なので間違いなこともあるかもしれませんが参考程度にしていただけたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です